ちっぴーの飛行機とホテル大好き日記

飛行機はファーストクラスに乗り、ホテルはスイートルームに泊まるのを何時も妄想中

記録更新

今日の午後ダイヤモンドデスクから電話がありました。

内容は今度の旅行でソウルからバンコクへ向かう際の、上海までのアシアナ便が出発時刻が変更となり、乗継時間が1時間55分となるので、その先のタイ航空便への乗継が出来なくなるという話でした。

ここで初めて知ったのは浦東の乗継に必要な時間は何と2時間なんですね。
いやがらせの様な変更ですが、同じアライアンス同志もう少し何とかならないものかと思うと同時に、そんなんでは浦東がアジアのハブになるのは当分先かなと・・・

そしてデスクのお姉さまに色々と代案を出して頂き、何とか当初に近い時刻で妥結することが出来ました。

それは
INC-PEK  エアチャイナ
PEK-BKK タイ航空
という乗継です。



中々ありえないルートに変更となりました。
当初はバンコクへのダイレクト便も提示してもらいましたが仁川発が早く、朝起きられないかもしれないことと、470,000KRWもしたホテルに少しくらいは滞在したいとの思いから、午後発を希望しての結果でした。
さらに到着時間にこだわったのも、その日の夜にすでにバンコクで飲み会が企画されているので、その日のうちに着きたかったこともあります。

何年か前に桂林から香港へ乗った時以来のエアチャイナです。
一応ビジネスですがあまり期待しないようにしようと思います。
浦東のラウンジ巡りが北京へと変更になりました。(笑)
北京から先がタイ航空なのがせめてもの救いですね。

今日たまたまタイ航空に電話して上海からバンコクまでの座席指定をしたところで、機材がB777-300ERのスタッガードに変更されていて喜んだのもつかの間、こんな結果となりました。北京発はどうなんでしょうか?
明日電話しようと思います。

ということでソウルの滞在時間が17時間に変更となり、さらに短く記録が更新されることになりました。